イメージ画像

fxの信頼ある取引会社の探し方

fx会社を選ぶ上で非常に重要なポイントとなるのが、安全性の高さ、手数料の安さ、操作性の高さとなります。特に大切なお金を預ける上で信頼できる所を見分けることは、今度のfx取引を左右するとても大切なことです。

画像

信頼できる会社を見分ける方法は、まず信託保全の有無です。信託保全とは業者のお金とトレーダーのお金を分けて管理しているかどうかです。信託保全をしていれば万が一業者が倒産してしまっても、預けたお金は手元に返ってきます。2010年には全ての業者に信託保全は義務付けられています。

次に財務状況の安定性、健全性を図ることができる、自己資本比率を見ることです。一般的にはこの数字が高ければ倒産しにくいと言われています。全ての金融先物取引業者は、この指標数値を120パーセント以上保つように法律によって義務付けられています。

そして上場しているかどうかです。上場するための条件として事業年数や利益額、時価総額などの厳しい条件をクリアすることが必要です。そして上場している業者は最低4半期ごとに財務状況を開示しなければならず、業者の経営状況を知ることができます。このような条件を3つ全てクリアしているfx業者で、自己資本比率が高くなっているのは、YJFX、外為どっとコム、SBIFXトレード、インヴァスト証券となっており、特に自己資本比率が1,000パーセントを超えているYJFXと外為どっとコム、東証一部上場をしているSBIFXトレードは信頼できる会社だと言えるでしょう。