女性イメージ画像

fxのデメリット

FX自体の能力の高さは逆にデメリットとも言えます。投資する資金の25倍の取引ができるレバレッジは投資効率が良くなる半面、失敗した時は大損になる可能性が大きくなります。

大損をしないためにFXのデメリットを知ることが大切です。

FXの特徴として、24時間取引ができるという点があります。都合の良い時間にいつでも取引ができるメリットができる反面、夜中に為替レートが変動してしまい、寝ている間に大損をする可能性があります。これを防止するために、FXでは損失確定の注文をあらかじめ出しておくことが一般的です。損失が一定のラインになったら自動的に売買を行うように注文を設定しておくことで、急激に為替変動があっても大損するのを避けることができます。

画像

FXの場合は、証拠金をFX会社に預けることにより、資金管理をFX会社が行います。過去に、法整備がまだだったころはFX会社の倒産や、資金を持ち逃げしたケースが社会問題となりました。現在では、FX会社は信託保全という方法を採っており、会社の財産と顧客から預かったお金を分けて管理しています。そのため、FX会社が倒産しても、顧客が預けたお金は戻ってきます。FX会社を使う場合は、黒字決算で自己資本比率の高いFX会社を使うのがおすすめです。

数あるFX会社の中でも外為オンラインは5年連続で年間の取引高が首位の人気会社となっています。元々システム会社だったため、ツールが使いやすく、性能も業界でトップクラスです。初心者も使いやすく、上級者の求める機能も持ち合わせています。